ロフトベッド スペース確保

IKEAで買ったロフトベッドが気に入ってます

ワンルームのマンションに住んでいるのですが、居住スペースが狭いために、ソファやベッドなどを置くと足の踏み場も無いような状態になってしまうため、思い切ってロフトベッドを購入する事にしたのです。

 

ロフトベッドにしようと思ったきっかけは友人が私と同じようなワンルームマンションに住んでいてIKEAのロフトベッドを置いており、遊びに行った時に見せてもらいました。
部屋全体が非常にすっきりコンパクトな印象になっており、部屋には小さなソファも置けたりと、必要なスペースもしっかり確保できていたのでそれを見て感動したのが一番大きなきっかけとなりました。

 

IKEAでは数種類のロフトベッドが売られており、どれもお値段的にも3万円前後から4万円ぐらいという非常にお得感のある価格設定である事や,フレームは重々しい感じがないにもかかわらず意外にしっかりとした作りで、かなり実用的であり、一目で気に入りました。

 

購入したロフトベッドを今部屋においていますが、あれほど狭くて困っていたワンルームが,今や本当に快適な居住空間が出来て非常に満足しています。ロフトの下の部分には、一番端っこにはハンガーをかけられるようになっているので、かなりたっぷりの洋服などが収納出来るスペースとなっています。

 

更に中心には壁に向けて、やや奥行きのある作業用のデスクを置いており、そこで化粧をしたり、パソコンで仕事をしたりする事も出来るので、言って見ればそのわずか3畳ほどの広さで寝る事や仕事などが全て出来てしまうというのが素晴らしい点だと思います。

 

ロフトベッドの魅力は最低限のスペースだけを確保することで狭い部屋でも十分に奥行きのある部屋に変化させる事が出来る事だと実感しています。