ロフトベッド 部屋 有効活用

ロフトベッドの下のスペースを有効活用して楽しんでます

ずっと普通のベッドを利用していたのですが、ロフトベッドにはずっと興味がありました。ロフトベッドにして、下段部分を有効に活用できれば、もっと部屋を広くできるんだろうなあと。

 

でもいまいち踏み切れなかったのは、ロフトベッドは安定性が悪く落ち着かないのではないかという不安があったからでした。しかし、ふと見かけたロフトベッドがデザイン的にもお洒落で、これなら部屋に置いてもいいかもしれないと思い、思い切ってロフトベッドデビューしてみたのでした。

 

設置は自分ひとりで組み立ててみたのですが、誰かに手伝ってもらうこともなく、わりと簡単に組み立てることが出来ました。

 

肝心の寝心地ですが、想像していたよりも安定していて、違和感がありませんでした。横になってしまえば、ベッドの位置や高さはあまり関係ないのかもいれません。
ロフトベッドの下には、低い棚やテレビなどを置いて、広くなった分ソファも購入して設置してみました。今まではベッドで場所をとっていたのに、部屋の大きさが変わったかのような気分です。こんなに快適に部屋を活用できるのであれば、もっと早くロフトベッドにしておけばよかったと思いました。

 

ロフトベッドの下段は確かに上にベッドがある分暗くはなりますが、間接照明を置いたり、テレビなど発光するようなものを置けば気になりませんし、工夫によってはもっとオシャレな使用方法が出来ると思います。私もこれからの模様替えが楽しみになりそうです。